妙泉堂薬局

  • 要予約
  • ご来店の際はご予約をお願いします。

058-274-6063

営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週月曜日・火曜日

お問合せはこちら

子宮内膜症の症例C

子宮内膜症の症例C

不妊症の症例

K.Tさん(29才)結婚2年目 不妊歴2年

初回来店時

結婚前から生理痛がひどく、生理量も多くて塊も多く出るため病院に行ったところ、子宮内膜症とチョコレート嚢腫と言われ、右卵巣が約4㎝と大きいため腹腔鏡手術を受けて治療しました。
結婚後子供がなかなかできないため、病院でみてもらったところチョコレート嚢腫が再発。
不妊症とチョコレート嚢腫を漢方薬でなんとかできないかと来店されました。

身体の状態を詳しく伺った後、内膜症やチョコレート嚢腫に良いとされるピクノジェノール製剤を基礎薬として、婦宝当帰膠、冠元顆粒、加味逍遥散、参茸補血丸、双料参茸丸を生理周期に合わせて服用していただきました(周期療法)。
漢方薬を服用して4ヶ月後妊娠が確認され、今年元気な赤ちゃんをご出産されました。

関連記事(症例など)

子宮内膜症の症例A

子宮内膜症の症例B

ページの先頭へ