妙泉堂薬局

  • 要予約
  • ご来店の際はご予約をお願いします。

058-274-6063

営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週月曜日・火曜日

お問合せはこちら

無排卵月経の症例

無排卵月経の症例

不妊症の症例

S.Tさん(29才) 不妊歴:4年

結婚前から生理不順、生理痛もなく、基礎体温上も異常がありません。
ただ、低温期の平均体温が36.3゜、高温期の平均体温が36.9゜と、かなり高低差がありました。
しばらくは基礎体温を取りながらタイミング法でトライしていましたが、なかなか妊娠できないため、病院で一通りの不妊検査をしてもらったところ、卵胞は正常に発育しているが、排卵ができずそのまま萎縮していると言われ、(卵胞未破裂症候群:LUF)、両卵巣のチョコレート嚢腫も指摘されました。
ご主人の精子量もやや少なめで(2000万/ml)、人工授精を勧められ、来店されました。
詳しく問診後、奥様には活血薬である松康泉を中心に、キュウキイン、トーシャンS、参茸補血丸、杞菊地黄丸を生理周期に合わせて服用していただきました(周期療法)。
ご主人にはタンポポ茶(ショウキT1plus)を一緒に服用していただきました。
4ヶ月後、妊娠の報告をいただき(自然妊娠)、先日無事元気な男児を出産されました。

ページの先頭へ