妙泉堂薬局

  • 要予約
  • ご来店の際はご予約をお願いします。

058-274-6063

営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週月曜日・火曜日

お問合せはこちら

多嚢胞性卵巣症候群の症例A

多嚢胞性卵巣症候群の症例A

不妊症の症例

Y.Nさん(31才)

初回来店時

現在結婚3年目でなかなか子供ができないため去年の始めに病院に。
検査の結果、PCOS(多嚢胞性卵巣症候郡)と診断され、排卵誘発剤(セキソビット、HMG)を使って1年間治療したが、妊娠には至らなかった。
体調も悪くなってきたため病院治療を中止したところ、突然生理が来なくなり、3ヶ月が経過したため不安になり来店。

詳しい問診とPCOSとの診断より、婦宝当帰膠、桂枝茯苓丸、シベリア霊芝の錠剤を服用。
4ヶ月後ほぼ生理は正常化し、高温期もしっかりできるようになったため、従来の漢方薬に加えて、松康泉、参茸補血丸、海馬補腎丸、補中益気湯を生理周期に合わせて服用していただきました(周期療法といいます)。
漢方薬服用9ヶ月後に、妊娠を確認。その後も流産予防の漢方薬を続けながら、順調に経過しています。

関連記事(症例など)

多嚢胞性卵巣症候群の症例B

ページの先頭へ