妙泉堂薬局

  • 要予約
  • ご来店の際はご予約をお願いします。

058-274-6063

営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週月曜日・火曜日・祝日

お問合せはこちら

2019年12月 <37才 排卵誘発剤が効きにくい 体外受精>

2019年12月 <37才 排卵誘発剤が効きにくい 体外受精>

妊娠おめでとう報告

結婚して2年目のご夫婦。年齢こともあって結婚当初から病院で治療中。排卵誘発剤を服用しながら人工授精を3回実施後、HMGを注射して体外受精(採卵)を4回実施しましたが、全て未熟で未受精となりました。病院では排卵誘発剤が効きにくいタイプといわれ、完全自然採卵を勧められて来店。
そこで卵巣のHMGレセプターが少なくなっている可能性を考えて、タンポポ茶ショウキT-1Premを3ヶ月間服用後、再度HMG刺激による採卵を実施して採卵。2個の胚盤胞を凍結。その後漢方薬の服用を続けながら、凍結卵を増やしておきたいとのご希望で2ヶ月後に再度採卵を実施、今回も2個の胚盤胞を凍結でき、合計4個の凍結卵を続けて移植。3回目の移植で妊娠が確認でき、妊娠後も流産予防の漢方薬を継続していただき、現在も順調に経過しています。

ページの先頭へ