妙泉堂薬局

  • 要予約
  • ご来店の際はご予約をお願いします。

058-274-6063

営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週月曜日・火曜日

お問合せはこちら

2016年5月 <38才 卵子の老化 体外受精 >

2016年5月 <38才 卵子の老化 体外受精 >

妊娠おめでとう報告

結婚10年目のご夫婦で、3年前から本格的に妊活を初めて、人工授精を3回、体外受精を6回(採卵6回、移植4回)実施しましたが、一度も妊娠陽性とならず、病院では卵子の老化といわれました。今ひとつ説明に納得がいかず、インターネットで色々調べていて当店のホームページの症例をご覧になり、来店されました。詳しく問診したところ、体外受精で排卵誘発剤をかなり使っても卵胞の発育が不十分で、個数も少なく、最近では卵子が入っていなかったり(無精卵)、形が変形していて(変性卵)、受精すら難しくなってきているとのことでした。卵巣機能の低下(腎虚)がかなり進んできていると考えて、卵巣の若返りを図る補腎薬と体を温めて腹腔内の血流を良くする漢方薬を半年間服用。そして採卵時にはタンポポ茶ショウキT-1を服用していただき採卵~移植で妊娠、現在流産予防の漢方薬を続けながら、順調に経過しています。

ページの先頭へ