妙泉堂薬局

  • 要予約
  • ご来店の際はご予約をお願いします。

058-274-6063

営業時間 9:00~19:30
定休日 毎週月曜日・火曜日

お問合せはこちら

2015年6月<39才 子宮筋腫 不育症>

2015年6月<39才 子宮筋腫 不育症>

妊娠おめでとう報告

結婚7年目のご夫婦で、結婚当初から妊娠を希望してタイミング法でチャレンジして2回自然妊娠しましたが、1回目は14週、2回目は16週で切迫流産となりました。病院での検査の結果、1~3㎝大の筋腫が数個、筋層内に見つかり、これが切迫流産の原因ではないかといわれました。手術による切除も考えましたが、個数が多く(多発筋腫)、切除面積が広いため子宮へのダメージが大きくなって妊娠にも影響があるといわれて、切除を断念して当店に相談に来られました。詳しく問診した後、多発筋腫という子宮内にイボができやすい体質(痰湿+瘀血)と、現状で妊娠・出産できるかどうかという不安感、ストレス感より、不安緊張型の不妊症(肝鬱気滞)と判断して、気の流れを改善する漢方薬(疎肝理気薬)と、体を温めながら血流を良くする漢方薬(温陽活血薬)、固まったものを壊す働きの漢方薬(破血薬)を服用していただきました。7ヶ月後に自然妊娠され、流産予防の漢方薬を続けながら現在24週に入り、順調に経過しています。

ページの先頭へ